【NO.12】敵を知り、己を知るは百戦危うからず

( 2012年5月31日更新・作成)

【NO.1】デリカシーな心が大事 

敵を知り、己を知るは百戦危うからず

「敵を知り、己を知るは百戦危うからず」ご存知孫子の兵法です。

お見合いで、はじめて出会う場合、予め男性側には女性のプロフィールを、そして女性には男性側のプロフィールに目を通しておいてもらいます。

プロフィールは、個人情報が記載されていますので、紹介者を通じて渡されます。プロフィールには、相手の趣味、特技や資格、性格などが記載されていますので、お見合いの前にお互いが頭の中に入れておいた方が話の戦術として使えますので、話し下手な人でも会話が弾み、会話がスムースに流れます。

「料理を作ることがすきなんです」 

「和食ですか?洋食ですか?」

「特に魚をつかった料理です」 

「僕も魚が好きなんですよ・・・ハハハ」。

会話はキャッチボール・・・会話は人間力を磨きます。普段から聞き上手、話し上手になりましょう。

リアクションと笑顔をわすれないで・・・

02744