人は眉目(みめ)よりただ心新着

( 2019年9月4日更新・作成)

【NO.1】デリカシーな心が大事 

「人は眉目(みめ)よりただ心」

人は容貌(ようぼう)の美しさより、心の美しさが大切である。
美男、美女に心が魅されるのが世の常と申しましょうか?
しかし結婚ということになれば、心の美しい方を選んだ方が「共にに白髪の生えるまで」悔いのない人生がおくられます。
いつもお見合いの席でお二人に申し上げますが、「優しくて、思いやりがあり、気遣いのできる
健康な方」をと・・・
「一人口(ひとりぐち)は食えぬが、二人口(ふたりぐち)は食える」・・・
一人で生活するよりも夫婦で暮らした方が経済的である。・・・
いずれも一人暮らしは不経済である。
結婚は、真剣に、焦らず、最後まで諦めないでください。
ネバーギブアップ!!

00067