相手に好かれる話し方 Parat1

( 2016年3月10日更新・作成)

【NO.1】デリカシーな心が大事 

相手に好かれる話し方 Parat1

先ずは「第一印象」アメリカの心理学者メラビアンは、目から入る印象が言葉、耳から入る印象よりも全体の55%を占め、最も強いと言われています。目は、相手の態 度や表情を観察します。

すぐにできる効果的なアイ・コンタクトとは

  • 自分の左目で相手の左目を見る
  • りょ うほうの目で相手の鼻のあたりを見る

左目は、「右脳」につながっていますので感覚・フィーリングを司っているのでほんのりした感じで感じよさを与えてくれます。

右目は、左脳につながっていますので論理や言葉を司っているので少しきつい感じを与えると言われています。

鼻は 顔の中心ですので「よく見ていてくれる」という印象を与えます。両目で相手の両目 を見ないので、それだけでプレッシャーが半減します。

話しかける時のコツ「あ・ い・さ・つ」

  • あ・・・あかるく、さわやかに相手に届くように、
  • い・・・いきいきと、いつでもど こでも、
  • さ・・・先に、先手で、
  • つ・・・つづけて、粘り強く、つなげるように

愛する・・・それはお互いをみつめあうことではなく、いっしょに同じ方向をみつめ ることである。 

サン・テグジュぺリより

02165